製品情報 > エアースライドコンベア

エアースライドコンベア

多孔質なキャンバス上にある粉体に対して、キャンバス下部より適当量の空気を送入しますと、粉体は浮上し傾斜面に沿って自重により液体のように流動します。
クローズドタイプとオープンタイプの2種類があります。
クローズドタイプは、トップセクション(粉体輸送室)とキャンバスに空気を送入するボトムセクション(空気室)によって構成されております。オープンタイプは、サイロ,タンク等より粉体を抽出する場合に使用します。したがって、粉体自身またサイロ等の壁がトップセクションの役目をはたしますので、トップセクションはありません。
ケース幅150〜1,500mmまで納入実績があります。
能力一覧表はこちら

オープンタイプ OpenType

イメージ画像 PhotoImage